◆導入事例

・指紋認証

●指紋認証による機密保持


複数の情報端末から暗号化した機密情報をサーバに蓄積します。
指紋で認証した担当者のみ機密情報にアクセスできます。

●指紋認証による出退勤管理


出勤・退社時に指紋認証をすることにより、インターネット網のNTPServer(タイムサーバ)より正確な時間を取得し、出退勤管理を行うことが出来ます。



・ICタグ

●ICタグによる
 セキュリティ管理
 在庫管理


リーダ付のPDAよりICタグ情報を読み取り、データ管理サーバに転送します。サーバより必要な情報をインターネット網より配信します。

※上記の構成以外もお問合せ下さい。